本文へジャンプ

TOP > お知らせ > メディア掲載情報 > 日本金融通信社の「ニッキン」2013年…

お知らせ

日本金融通信社の「ニッキン」2013年2月15日号「証券・保険」面トップ記事にて紹介されました。

日本金融通信社発行の『ニッキン』2013年2月15日号「証券・保険」面 記事にて、野村證券が相続人へ手紙を持参する、弊社システムを使った「ハートフルメッセージ」サービス開始の記事が掲載されました。

(以下、記事要約)
野村證券は、死亡情報をトリガーに 手紙を発出するビジネスモデル特許を持つドウゾ社と提携。ドウゾ社の専用システム「Mトラスト―1」を使ったインターネット・アプリケーション・レンタルサービスのASPサービスを利用開始。
相続人へ手紙を持参する「ハートフルメッセージ」サービスで、顧客とのコミュニケーションを拡大し、相続時の資金流出を防止する狙い。

詳しくは、『ニッキン』2013年2月15日号 5面トップ記事をご覧ください。

このページの先頭へ